糖尿病の種類と治療

糖尿病の種類と治療その1

糖尿病と言う病気は、自分でわかりにくいことも、症状を悪化させてしまう
原因のひとつとなっています。
最初の頃であれば、糖尿病になっていても、自覚症状がありませんので治療
も受けない方が多いと思います。自覚症状がまったくない方であっても、健
康診断などで、ひっかかることがあります。
そして、自分は糖尿病であるとわかりますが、どこも悪くないので、そのま
ま治療もせずに放置されるケースが多いです。本来であれば、健康診断で糖
尿病とわかったら、早い段階で治療をスタートすべきところを、自覚症状が
ないため、特に病院に行くこともなくやりすごしてしまう方が実に多いので
す。
糖尿病は、一度、発症してしまったら、体はどんどん悪くなっていきます。
糖尿病の治療というものは、薬を飲んで完治させることもなく、手術で治す
ということもありません。
糖尿病の治療と言うものは、血糖値が高くなりすぎないようにコントロール
することです。血糖値が上がりすぎないよう、普段の食事を改善する、運動
をするなど、それが治療となります。要するに、糖尿病の方は、普段の心が

けが治療となるわけです。
具体的に糖尿病の治療法を見てみると、それには3 つの方法があります。ま
ずは、食事療法で、それから、運動療法、そして、薬物療法です。
これらの3 つが基本となるでしょう。中でも、一番、大切なことが、食事療
法です。糖尿病と言う病気は、みなさんもご存知の通り、血液中のブドウ糖
が通常より多くなってしまう疾患です。
糖尿病の種類と治療

糖尿病の種類と治療その2

血液中のブドウ糖がエネルギーに上手く変わらず、高血糖になってしまう病
気が糖尿病です。このブドウ糖の摂取は、食事からとりますので、その食事
をコントロールする必要があります。
例えば、糖質やカロリーの接種を制限して、高血糖にならないようにメニュ
ーを工夫することが必要で、これらを食事療法と呼びます。
糖尿病の運動療法ですが、食事療法と同じく大切な治療法です。運動すると
私たちの体は、ブドウ糖の消費が多くなります。インスリンの働きもよくな
りますので、運動することは、血糖値を下げるためにはとても有効な方法で
す。
糖尿病の薬物治療ですが、インスリン療法や、経口血糖降下薬によっての治
療が行われています。インスリン療法は、みなさんもご存知の方が多いよう
に、インスリン注射を打って、直接、体の内にインスリンを入れる方法です。
また、経口血糖降下薬は、飲み薬を服用し、血糖値を下げる治療方法です。
糖尿病の患者さんには、食事療法、運動療法、そして、薬物療法の中から、
その方に合った治療方法をいくつか組み合わせて行われます。
1 型糖尿病の方は、食事療法と運動療法、それにプラスして、インスリン療

法が必要となっています。
1 型糖尿病とは、糖尿病の中でも、インスリンの絶対量が不足しているタイ
プであり、それを補充する治療法がとられます。一般的に、この1 型糖尿病
は、若い人に発症しやすく、別名が若年性糖尿病と呼ばれています。
糖尿病の種類と治療

糖尿病の種類と治療その3

インスリンは、そもそも、膵臓にある、ランゲルハンス島のB 細胞という場
所から、分泌しています。ですが、体に侵入してきたウイルスを攻撃するた
め、自己免疫機能の働きが起こり、そのウイルスを撃退しようとしますが、
その過程で、自分の体の細胞もなぜか異物として攻撃してしまうことが原因
となっています。
ランゲルハンス島のB 細胞がその攻撃を受けてしまうので、結果、インスリ
ンが分泌されなくなるのです。自己免疫反応が間違って起こることで、イン
スリンが分泌できなくなり、血液中のブドウ糖を上手に処理できなくなって
いるのが1 型糖尿病です。ちなみに、このような自己免疫反応は遺伝的な因
子が強いと考えられています。
2 型糖尿病の方は、治療方法として、1 型と同じように食事療法と運動療法、
それから、血糖値をコントロールしていきます。2 型糖尿病とは、1 型とは
少し違って、膵臓からのインスリン分泌量が少ないタイプです。
インスリンの分泌される時間、つまり、タイミングが遅いと言う症状の方で
す。このような原因で、インスリンの効き方が弱いため、常に血糖値が高い
状態になってしまいます。日本人は糖尿病になる方が多いですが、1 型より

も、2 型糖尿病の方が多いと言われています。
自覚症状が最初のうちはないので、当然、治療も開始されません。発症して
いることに気が付かないで、悪化させてしまう患者さんが多いと言われてい
ます。この2 型糖尿病は、糖尿病になりやすい人のタイプがあり、例えば、
肥満や過食の方がそうです。
糖尿病の種類と治療

糖尿病の種類と治療その4

他にも、ストレスの溜まりやすい方、運動不足の方など、環境的な原因によ
って発症します。周囲を見ても、糖尿病を治療している方は、肥満体質の方
が多いと思います。
私の親戚で、糖尿病を治療中のおじさんやおばさんがいますが、みなさん、
やはり、肥満体質です。糖尿病になりやすい方は、その体質が遺伝している
ケースが多いので、親が糖尿病になった方は、自分も危険性があると思って
注意しましょう。
また、親がそうでなくても、自分が肥満体質である場合は、糖尿病にならな
いように自分で気をつけなければなりません。肥満はいろいろな病気を引き
起こしてしまう原因にもなりますから、見た目だけでなく、健康になるため
にもダイエットすることが大切です。
2 型糖尿病の治療については、通常と同じく、食事療法や、運動療法を合わ
せて行い、血糖値が高くならないようコントロールしていきます。それでも
症状が改善されない方については、さらに、インスリン注射で直接 体にイ
ンスリンを注入するか、飲み薬を使用します。症状の軽い方でしたら、食事
療法と運動療法、この2 つだけで治療が行われるケースが多いです。

もし、食事療法と運動療法で、症状が改善されない場合は、経口血糖降下薬
を使って治療していきます。それでも、悪化する場合は、さらにインスリン
療法を行っています。
ご紹介してきましたように、一言に糖尿病と言っても、1 型、2 型とタイプ
が分かれており、原因となっていることも違いますし、治療方法も若干、違
っていますよね。
どなたでも、糖尿病になってしまう可能性はありますから、糖尿病について
の正しい知識を持つことや、正しい治療方法を知っておくことは大切なこと
だと言えるでしょう。
糖尿病の種類と治療

気になっているおススメのサイト

千寿水の口コミ・評判。日本で一番売れてる水素水、仙寿の水(センジュノミズ)健康家族水素水 千寿水 最安値で飲んでいます。仙寿水素水はけんこうかぞく高濃度特別の水素水」私の中でドンピシャ」「体が目覚める」と評価が高いんですよ。千寿の水の成分は、「水」と「水素」だけ。完全無添加無香料の飲みきり水素水。水だからカロリーゼロ。タンパク質・脂質・炭水化物もゼロ!

乳酸菌革命の口コミや効果ってどうなの?お腹にどっさり溜まっている感覚がある、どんな乳製品を試しても変化がない、野菜不足、トイレの後のニオイが気になる、そんな悩みを持った方に支持されているのが乳酸菌革命です。乳酸菌革命はラクトパチルスやアシドフィルス、カゼイ菌や有胞子乳酸菌などの乳酸菌がたっぷりと含まれており、これまでに60万袋を販売した実績があります。